EARTH RIVER

必要なクリスタルをあなたの元へ
Required crystal to you

クリスタルの効果・意味
クリスタル

クリスタルには様々な種類があり、それぞれに意味や役割があります。
このページは50音順、また十二星座の守護石ごとのクリスタルの意味・効果へのリンク集となっていますので、気になる石の名前を見かけたら、ぜひその名前をクリックして詳細をご覧下さい。

50音順

十二星座の守護石
(伝統的な誕生石)

下記は十二星座に対応する守護石で、誕生石の由来となっているクリスタル達です。

あなたの星座に対応する守護石は、あなたと大変相性が良いとされていますので、クリスタルを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

50音順

あ行

オブシディアン
オブシディアン

か行

ガーネット
ガーネット

さ行

サファイア
サファイア

た行

ターコイズ
ターコイズ

な行

は行

ハーキマーダイヤモンド
ハーキマーダイヤモンド

ま行

ムーンストーン
ムーンストーン

ら行

ラピスラズリ
ラピスラズリ


これらの情報は西洋のクリスタルヒーリングの知識や古代からの言い伝えをまとめたものであり、各クリスタルやそれらが持つエネルギーの相性には個人差があります。また絶対の効果を保証するものではありません。

クリスタルの使い方

タンブルストーンとも呼ばれる天然石を研磨した「タンブル」。
球状の水晶玉のような「スフィア」。

どちらも尖った部分がなく、大きさも手頃で扱いやすいクリスタルです。

しかし肝心の使い方が分からない、このクリスタルをどう使ったらいいの?という方もいらっしゃるかもしれません。

タンブルの使い方」「スフィアの使い方」は、クリスタル初心者向けの記事となっておりますので、ぜひご覧下さい。


「タンブルの使い方」を見る
「スフィアの使い方」を見る

クリスタルの歴史・世界

パワーストーンブームで一躍有名となったクリスタル達。しかし彼らは太古の昔より存在しており、限られた人々と関わり合いを持ってきました。クリスタルとは一体何なのか、本当の意味を知りたい方へのオススメのコーナーです。


「クリスタルの歴史・世界」を見る

効果が感じられないと思ったときにチェックすること

ここではクリスタルの効果について、少々気になったことについてご紹介致します。

たまにですが、「パワーストーンの効果をいまいち実感できない……。」という意見を目にすることがあります。

もしかしたらその方は、使い方を間違えていたり、そもそもクリスタルがどのように作用するのかを知らなかったのかもしれません。

実を言うと私も、最初は分からない部分がありましたので、反省の意味を込めて「そもそもクリスタルはどういうものなのか」という点をご紹介いたします。

実は天然石ではなかった

これは主に安価なブレスレットやネックレス、ピアス等にあるようです。
色付きガラスは天然石ではありませんので、効果はありません。

あとですね、これはブレスレットの話ですが、天然石の間に「ロンデル」という金属風のパーツが付いているものが、割とよくあります。

たとえばロンデルも【シルバー925】でしたら魔除け効果もあると思うんですが、【シルバー風】の何かで、つまり天然石でも銀でもないパーツ部分は、やはり効果はありませんので、ロンデル多すぎのブレスレットなどは、たとえ見た目が良くても効果はイマイチかもです。(ちゃんとした天然石の部分は、効果あると思いますよ!)

石がすごく小さい

数ミリ程度の大きさですと、効果が全く無いとは言いませんが、何というか、だいぶ敏感な方でないと効果は実感できないのでは……? と思います。

やはり、例外はあるものの、一般的には大きいもののほうが効果を実感しやすいように思いますので、ある程度の大きさは欲しいところですね!

すごく石まかせ
(持ち主は何もしない)

この点はかなり重要なポイントです!

クリスタルは基本的に、「持ち主をサポートする」ものです。

結局のところ、決定権は持ち主側にあるというか。

例えばですが、あなたが【恋愛運アップ】と謳われているパワーストーンを買ったとします。

買ったら、もちろんそのままではダメです
まずは「素敵な異性」と巡り会えますように、などと石に念じます。
(声に出しても、出さなくてもOK)

上記までは行われている方が多いと思うのですが、問題はその先です。

最近ですね、とても心配になることがありまして、それは上記の後、持ち主が「何もしない」まま、石が自動的に素敵な異性を連れてきて、勝手に恋愛関係になることを石に期待して、「効果がなかった!」と思う方がいらっしゃるのでは、という点でございます。

上記での、大きな間違いは【持ち主が何もしていないこと】です。
ちなみに【石に念じているだけでもダメ】です。


いくら石が良い恋愛を出来るようサポートしてくれていたとしても、さすがに石は【媚薬ではない】わけですから、パワーストーンを買っただけで、あこがれの先輩や後輩を自動的にゲット!やったね!
などということは【ありません】

あなたと石は【パートナー】だと思ってください。
石はサポート役、主役はあなたです。

石がよい心身状態、よい状況を作り出そうと頑張ってくれているわけですから、持ち主も何か、行動を起こすことが大事です。
良い恋愛がしたい場合は、清潔感のある見た目を心がける、出会いの場に赴く、普段から明るく声かけ(異性以外にも)する、など。

あなたが頑張れば、石も力を発揮してくれるはず。

上記は一例として、恋愛運を例に挙げましたが、金運や健康運でも基本的には同様です。状況に合わせて、適宜読み替えてみてくださいね。

頑張った後は、石を貴金属用クロスで磨くなどして、いたわってあげてください。

そして、主人公であるあなたの心身のケアもお忘れなく。

(情雲)

おすすめアイテムを見る

クリスタルの意味・効果

お手入れ方法を読む

ブランド理念を知る

公式ストアへ行く