EARTH RIVER

必要なクリスタルをあなたの元へ
Required crystal to you

「クリスタルの意味・効果」一覧へ

グリーンガーネットの意味・効果

パワーストーンに用いられる天然石
「グリーンガーネット」の意味・効果についてご紹介致します。

グリーンガーネットのエネルギー

  • 活力を高める
  • ヒーリング効果
  • ポジティブさを引き出す
  • 肉体と精神のバランスを整える
  • 魔除けの効果

こんな方におすすめ

  • 疲れから解放されて、活力を漲らせて精力的に頑張りたいという方
  • 実行力が足りないなと感じている方
  • エネルギー不足を感じている方
  • 自分の持っている能力を高めたいと思っている方
  • ネガティブなことから離れて、明るく前向きに生きていきたいという方

グリーンガーネットの意味

1. 緑色のガーネット

グリーンガーネットは、その名の通り、緑色のガーネット(柘榴石)のことを言います。

ガーネットと言えば、あの柘榴カラーの黒赤色の石を想像しますが、実はガーネットというのは鉱物グループの総称で、グループには14もの鉱物が含まれているのです。

グロッシュラーライト、パイロープ、アルマンディン、スペサルタイト、アンドラダイト、ウバロバイトなどがその代表例で、我々が良く目にする黒赤色のものはアルマンディンに属します。

因みに、グリーンガーネットは、ガーネットグループ内のグロッシュラーライト(または、グロッシュラーガーネット)に属します。

このグロッシュラーライト(グロッシュラーガーネット)(灰ばん柘榴石)というのは、無色、黄色、黄金色、緑色、黄緑色、褐色の色を示すガーネットのことを言います。

色別に更に細かい名前を付けることが出来、緑色のものは特別にツァボライトと呼ばれています。

「ツァボライト」という名称は、ケニアのツァボ国立公園一帯からグリーンガーネットが産出したことに因んで、あのティファニーが命名したものです。
ですが「ツァボライト」という名称からガーネットを想像するのが難しいということもあり、流通名の「グリーンガーネット」の方がよく用いられるようになっています。


ところで、グリーンガーネットは、「指導者の石」とも形容されることがあるクリスタルで、持ち主に知識や経験、高い精神性を授けてくれると言われてきました。

この効果は特に地元民に信じられており、ツァボ国立公園付近で活動している部族では、リーダーは必ずグリーンガーネットの宝飾品を身に着け、護符とすることが伝統になっているそうです。

2. 活力を高める石

グリーンガーネットは、活力を高める効果を持つ石として知られています。

緑色のクリスタルの多くは、高いヒーリング効果を有していますが、このグリーンガーネットも例外ではありません。


グリーンガーネットは、肉体と精神の疲れを癒し、リラックスさせることで、体内のエネルギーの循環を良くしてくれます。

エネルギーの流れが良くなると活力も高まることから、グリーンガーネットには活力を高め、行動力を引き出す効果があると言われているのです。

また、活力が高まり、活動的になると自然と前向きな気持ちにもなれます。

そこから、グリーンガーネットにはポジティブさを与える力があると言われているのです。

3. ポジティブさをもたらし、ネガティブ要因から守ってくれるクリスタル

グリーンガーネットは、先にも述べたように、ポジティブさをもたらしてくれる効果を持っています。

それと同時に、ネガティブさを引き寄せない効果も期待出来るのです。

外部からもたらされるネガティブな思考、ネガティブな意識や悪いエネルギーといったものから持ち主の身を守ってくれるのです。

そこから、グリーンがネットには魔除けの効果があるとも言われるのです。

「クリスタルの意味・効果」一覧へ

おすすめアイテムを見る

クリスタルの意味・効果

お手入れ方法を読む

ブランド理念を知る

公式ストアへ行く