EARTH RIVER

必要なクリスタルをあなたの元へ
Required crystal to you

「クリスタルの意味・効果」一覧へ

ベリルの意味・効果

パワーストーンに用いられる天然石
「ベリル」の意味・効果についてご紹介致します。

ベリルのエネルギー

  • 洞察力を鋭く研ぎ澄ます
  • 直観力を高める
  • 思考を明晰にする
  • ヒーリング効果
  • 記憶力を高める

こんな方におすすめ

  • 受験や試験を控えて勉強に励んでいる方
  • ストレス予防になるクリスタルを探している方
  • 不安定な感情を安定させたいという方
  • 衰えた記憶力をどうにかしたいという方
  • 前向きに頑張りたいという方

ベリルの意味

1. 「ベリル」は鉱物グループの総称

ベリルは、一クリスタルを指すものではありません。
ベリル鉱物(緑柱石鉱物)と呼ばれるクリスタルのグループの総称なのです。

そもそもベリル鉱物とは何かというと、ベリリウムを主成分に持つクリスタルのことです。

含有された微量の元素によって、様々な色のものがあり、それぞれに名称が付けられています。
良く知られたものは以下の7つです。

・鉄分(2価鉄)の影響で水色に発色したベリルが「アクアマリン」。
・鉄分(3価鉄)の影響で黄色(黄金色)に発色したベリルが「ヘリオドール(ゴールデンベリル)」。
・鉄分(2価鉄と3価鉄)の影響で薄緑色(ライムグリーンやミントグリーン)に発色したベリルが「グリーンベリル」。
・クロムの影響で鮮やかな緑色に発色したベリルが「エメラルド」。
・マンガンの影響でピンク色に発色したベリルが「モルガナイト(ローズベリル)」。
・マンガンの影響で赤色に発色したベリルが「レッドベリル(ビクスバイト)」。
・アルミニウムの影響で無色に発色したベリルが「ゴシェナイト」。

となっています。

いずれのクリスタルも透明度が高く美しいものは宝石として扱われています。

2. 幸福を象徴する石

ベリルは、「幸福」、「若さ」、「」を象徴するクリスタルと言われています。

ベリルは古くからまじないや祈祷、治癒などに用いられてきたクリスタルでもあります。

紀元前の時代には精霊の宿るクリスタルとして予言を知るのに用いられ、中世では信託を授かる際に用いられていたと言います。
近年では、女王エリザベス1世が専属で雇っていた占星術師D博士も水晶占いにベリルを用いていたんです。

3. 思考を明晰にする石

ベリルは、思考力や記憶力に働きかける力の強いクリスタルです。

洞察力や直観力を高め、思考を明晰にします。

更に、記憶力に働きかけ、記憶したものの出し入れがスムーズに出来るようサポートしてくれます。

ここでいう記憶とは、見て覚えたこと、勉強して覚えたことだけを指すわけではありません。
感情面での記憶も含みます。

つまり、幸せを感じていた時の記憶を思い出させたり、喜びを感じていた時の記憶を思い出す手伝いもしてくれるのです。


幸せになりたいと感じた時、ベリルは持ち主の記憶を辿って、幸せを一番感じていた時の記憶を引き出します。
これによって、「またあの時のように幸せになろう!」と前向きな気持ちが生まれるため、人生に対しても積極的になれるのです。
モチベーションが欲しい時にも役立ってくれるクリスタルです。

「クリスタルの意味・効果」一覧へ

おすすめアイテムを見る

クリスタルの意味・効果

お手入れ方法を読む

ブランド理念を知る

公式ストアへ行く