EARTH RIVER

必要なクリスタルをあなたの元へ
Required crystal to you

「クリスタルの意味・効果」一覧へ

アベンチュリンの意味・効果

パワーストーンに用いられる天然石
「アベンチュリン」の意味・効果についてご紹介致します。

アベンチュリンのエネルギー

  • 洞察力を高める
  • 精神面のバランスを取る
  • 情緒豊かにする
  • ストレスを緩和
  • 優しさと寛大さをもたらす

こんな方におすすめ

  • 最近意味もなくイライラしてしまうという方
  • 他人に対して寛大な心を持って接したいと考えている方
  • 人間関係を改善したいと思っている方
  • 精神的なストレスを軽減したいと思っている方
  • 感情を安定させたいという方

アベンチュリンの意味

1. インド翡翠と呼ばれる石

アベンチュリンは、和名を「砂金石」と言います。


アベンチュリンには大きく分けて二つの種類のクリスタルが存在します。

一つは、ヘマタイトやゲーサイトを内包してキラキラと輝くもので、この輝きは特にアベチュレッセンスと呼ばれています。
このアベチュレッセンスは、赤色や赤褐色のクォーツに内包される形で見られることが多いため、このクリスタルはアベンチュリン水晶とも言われています。

もう一つは、フックサイト(クロム雲母)の微笑結晶を内包したものになります。
後者の方は、フックサイトの影響でクリスタルが緑色に発色することから、グリーンアベンチュリンクォーツとも呼ばれます。

現在では、インドで産出する後者のもの(グリーンアベンチュリンクォーツ)が「アベンチュリン」として知られています。
というのも、前者のアベンチュリン水晶は滅多に産出することがない稀少石であるため、産出量の多いグリーンアベンチュリンクォーツがアベンチュリンとして広く用いられるようになったからなのです。

因みに、このアベンチュリンがインドで沢山産出されること、また色合いが翡翠の緑色に近いことから、「インド翡翠」と呼ばれることもあるクリスタルなんです。

2. 洞察力を高める石

古来より、アベンチュリンは洞察力を高める石として、意識を高める石として崇められてきました。

チベットでは、このクリスタルを仏像の目の代わりとして用いていたと言います。


高い意識を持続させたい時に持つと、良い影響をもたらしてくれるクリスタルとも言われるアベンチュリンは、集中力を高め精神を落ち着かせる働きが期待できるので、初志貫徹を目指す時に強力なサポーターとなってくれます。

集中力が特に必要な仕事を任された時モチベーションが下がってしまった時にアベンチュリンを持つと、気持ちが引き締まり集中して物事に取り組むことが出来るようになるので、良い結果も期待できるようになります。


3. 寛大さを与える石

アベンチュリンには、寛大さや優しさを育む力があると言われています。

他人を寛大に受け入れられるように導く力があると言われており、苦手な人とも上手に付き合うことが出来るようになると言われています。


苦手な人に合わせて、人付き合いするというのはストレスも掛かり、精神的辛さを感じることも多いですね。
しかし、アベンチュリンはそうしたストレスを感じさせずに苦手な人と上手く付き合えるように導いてくれるのです。

喧嘩や誤解でこじれてしまった人間関係を改善したいという時にもアベンチュリンは力を貸してくれます。

家族や人間関係に悩む人にとってアベンチュリンは、最適のクリスタルなんです。

「クリスタルの意味・効果」一覧へ

おすすめアイテムを見る

クリスタルの意味・効果

お手入れ方法を読む

ブランド理念を知る

公式ストアへ行く